泉佐野市 見直し

ふるさと納税の対象から外されている大阪府泉佐野市

外されたのは違法だとし、裁判で争っています



大阪高裁では、合憲との判断がなされていました

しかし最高裁は 6 月 2 日 に判断を変更する際に必要な弁論を行うことを決定


これがどういうことかというと、高裁の判決がひっくり返り、大阪府泉佐野市がふるさと納税の対象にもどるかもしれない、ということ


あくまでも弁論ですので、どちらに転ぶかわかりませんが、泉佐野市にとって逆転の芽が出てきたのは嬉しいニュースなのではないでしょうか?